恋愛コラム

【男目線】尽くしたくなる彼女の5つの特徴!『尽くされ女子』になるには?

「彼氏に尽くされたい!」

普段から彼に尽くしている、甘えるのが苦手という女性の中には「彼氏に尽くされたい!」と思っている方いると思います。

彼氏に尽くしてもらっている女性を見ると羨ましいですよね!

実は彼女に尽くしたい男性って意外と多いです。

「私はまだ出会ったことない!」と思った方はもしかしたら『尽くしたくなる彼女』になれていないのかもしれません。

尽くされる彼女には男性が尽くしたくなる魅力がしっかりとあります。

ぼく自身も彼女に対して、遊ぶときの送迎、毎日の寝落ち電話はあたりまえで予定もすべて彼女が最優先の典型的な『尽くす彼氏』です。

そこで今回は男目線から見る『尽くしたくなる彼女』の特徴について解説していきます。

今日からあなたも『尽くされ女子』に!

尽くしたくなる彼女の5つの特徴

尽くしたくなる彼女は男心をくすぐる要素をたくさん持っています。

実はあなた自身も気づいていないだけであてはまるものはあると思います。

これから尽くしたくなる彼女の特徴を解説していきます!

1.「ありがとう」を忘れない

どんな些細なことにでも「ありがとう」を忘れない女性に対して男性はキュンとします。

だんだん慣れてあたりまえになってくるとお礼を言うことって忘れがちになってしまいますよね。

デートの終わりに「今日もありがとう」、プレゼントをあげたときに「ありがとう」

ちょっとしたときにでもちゃんとお礼を言ってもらえると男性としては嬉しいです。

感謝されることで「次は何しよう」「どう喜ばせよう」と彼女のことで頭がいっぱいになってしまいます。

直接言ったほうが良いのはもちろんですが、恥ずかしいのであれば電話やLINEで伝えてもいいと思います。

ぼくは電話やLINEで言われると「直接言うのは恥ずかしいんだな(笑)」と思って、むしろ可愛いなと思います。(笑)

「ありがとう」があたりまえに言える女性に男性は尽くしたくなります。

2.笑顔が可愛い

「顔が可愛い」という意味ではありません。(笑)

喜ぶとき、嬉しいときに素直に笑える女性に世の男性はキュンとします。

男性からすれば好きな人の笑顔って一番可愛いです。

おいしそうにご飯を食べていたり、楽しそうに遊んでいる姿を見ると癒されますし、もっと見たくなってしまいます。

「また喜ばせたい」「また笑顔にしたい」そう思ったときに男性は彼女に対して尽くしたくなります。

ちょっとオーバーなくらいがちょうどいいのです。

彼女の笑顔が見られることが男性にとっての一番の幸せです。

3.思いやりがあり優しい

自分のことを考えてくれている、優しくしてくれる、男性はそう感じたときに尽くしたくなります。

誰しも弱っているときや悩んでいるときがあります。

そんなときに優しく気づかってくれたり、元気づけてくれたりしてもらえると幸せを感じてお返しをしたくなるんですよね!

小さな思いやりや優しさって何よりも嬉しいです。

また気づかってもらうことで男性側も「俺のこと好きでいてくれている」と再認識できます。

誰かに頼りたいと思ったときに真っ先に彼女が浮かんでくる、そんな関係になれていれば自然と尽くしてもらうことができますよ!

4.ギャップがある

普段はしっかりしている彼女のちょっと抜けている一面を見るなどのギャップを見たときに男性は思わずキュンとします。

いわゆる『ギャップ萌え』です。(笑)

いつも世話を焼いてくれるのにうっかりやさん、気が強くてオラオラ系だけど実は寂しがり屋、そういったギャップに男は弱いです。

弱い一面を見ると「俺がいてあげないと」と男の本能が刺激されます。

男性としてはやはり女性に頼られたいし、守ってあげたいと本能的に感じます。

ぼくもしっかり者の彼女がたまに財布を忘れてきても「可愛いな」と思うだけで不快になることは一切ありません。(笑)

ギャップがあるからこそ尽くしたくなるものなのです!

5.わがままを言ってくれる

実は『尽くしたくなる彼女』に一番必要なものはわがままを言える可愛さです。

よく「わがままは言わないほうがいい」と思っている女性がいますが、もし尽くされたいのであればむしろ逆です。

嫌われるのはわがままを聞いてくれるのはあたりまえと思っている女性であり、わがままを言われることが嫌いなのではありません。

わがままを言ってくれる女性って可愛いです。

「もう少し一緒にいたい」「今から会いたい」

彼氏に遠慮する必要はないと思います。

好きであれば迷惑なはずはないですし、「俺のことが好きなんだな」ってわかると思わず嬉しくなります。

もしそこで「ありがとう」と感謝されたり、あなたの笑顔を見ることができれば充分です。

『尽くしたくなる彼女』というのは素直に感情を表現できる彼女のことですね!

理想は『尽くし尽くされ』の関係

もし尽くされたいと思うのであればあなた自身も尽くすことが一番の近道です。

先ほど挙げた特徴というのは、何かしらの形で彼氏に尽くしていますよね。

別にお金や物を貢いだり、何でもやってあげる必要はまったくありません。

思いやりがあること、頼ることといったものでも彼氏側からすれば尽くしてもらっているのと同じです。

あなたがいつも楽しそうに『笑顔』でいてくれることこそ幸せなのです。

冒頭でも少し述べましたが、遊ぶときは家まで車で送り迎え、デート中も彼女に財布は出させないですし、旅行などの予約や計画も相談しつつぼくがやっています。

ぼくはよく友達から「大変じゃないの?(笑)」「やりすぎじゃない?(笑)」と言われることがありますが、ぼく自身はまったく思いませんし、もっと尽くしたいと思っています。

それでも尽くし続けたいなと思うのは、彼女が笑顔で喜んでくれて「ありがとう」を必ず言ってくれるからです。

顔が可愛いから、甘え上手だから尽くしているのではありません。

好きだから尽くしているのです。

もしも尽くされたいと思うのであれば…

  • 「ありがとう」を言う
  • 素直になる
  • 尽くされる前にまず尽くす

この3点をまずは意識してみましょう!

あなたも『尽くされ女子』になってみませんか?

【男目線】尽くしすぎる彼氏の9つの心理!尽くす彼氏の本心は?尽くしてくれる彼氏って本当は何を考えているの?今回は男目線から見た尽くす彼氏の心理と本心について解説していきたいと思います。実は考えているようで本心は意外とシンプルだったりします。...