モテテクニック

【優しい男性必見】良い人止まりを抜け出す㊙テクニック【あなたもモテ男になれます】

どうもロイカミです。

優男
優男
女性に優しくしているはずなのになかなか付き合えない…
良い人止まり君
良い人止まり君
いつも良い人止まりで終わってしまう…

こういう男性の方ってすごく多いと思います。

ロイカミ
ロイカミ
僕も過去に好きな女の子に告白したときに、「ロイカミくんすごく優しいし、友達としては好きなんだけど…ごめんね」といけると思ったのに振られた経験が何度かあります…

だけど、今回紹介する秘密のテクニックをたった1つ意識しただけで、今まで良い人止まりで終わっていた人生から抜け出し、気になるあの子と付き合えるようになりました。

大げさに思えるかもしれないけど、『良い人止まり』の人って最後の壁が超えられないだけで、その壁さえ超えることができれば、好きな人と付き合うのは簡単です。

ロイカミ
ロイカミ
きっとあなたは、この記事を読み終わった後に、なんで今までうまくいかなかったのかがわかってスッキリすると思いますよ!

良い人止まりで終わってしまう理由をしっかりと理解すれば、恋の駆け引きに負けることはありません。

★YouTubeで見たい方はこちら↓↓

優しい男がモテない理由

まず初めに、優しい人がなぜモテないのか、それは女性が時間や思考、お金をあなたに対して段々と使わなくなるからです。

ロイカミ
ロイカミ
優しいのにモテない人はここが致命的に理解できていないのです。

恋愛っていうのは、一種の依存状態で、好きになると相手のことをずっと考えちゃったり、喜ぶことをしてあげたいって思うようになります。

これはもちろん女性も同じです。

ロイカミ
ロイカミ
依存っていうのは、相手に時間や思考、お金を使えば使うほど強まっていくんですね。

スマホゲームとかギャンブルをイメージしてもらうとすごいわかりやすいんですけど、何万円も課金したり、ギャンブルでお金を何万何十万円も使っちゃうと、やめるのがもったいないと思いますよね。

ギャンブル中毒
ギャンブル中毒
せっかくここまで強くしたのに…
課金厨
課金厨
今やめたら今まで使ったお金が無駄になっちゃう…

これって恋愛も同じで、優しい男性は好きな女の子に喜んでもらえるように色々考えたり、デート代を奢ってあげたりするからどんどんハマって好きになっていくですが、女の子には逆のことが起こってしまいます。

女性目線で考えると、すごいわかりやすくて、

例えば、好きな女の子とご飯に行って毎回奢ってあげたり、デートの度に相手の家の近くまで迎えに行って帰りも送ってあげたりしている超優しい男性いると思うんですけど、これって最初は

女性
女性
○○くんすごく優しい!

って女の子もときめいたりするんですが、繰り返していくうちに女の子も慣れちゃって

貢がせ女
貢がせ女
今日も○○くん奢ってくれるだろうなー!
猫かぶり女
猫かぶり女
行き帰りも家の近くまで来てくれるから楽だなー(笑)

と当たり前のように思ってしまいます。

当たり前のことにわざわざ思考や時間は使わないですし、毎回奢ってもらえるならお金も使いませんよね。

ロイカミ
ロイカミ
好きな女の子はあなたに対して、思考や時間、お金を使わなくなるので、恋愛対象から外れて、「良い人」で終わってしまいます。

おそらく、あなたにもクラスメイトや仕事の同僚とかに、恋愛対象じゃないけど「良い人だな」って思う女友達っていますよね。

でも、その子のことを一日中考えたり、お金を使ってあげようとは思わないと思います。

ロイカミ
ロイカミ
これが優しい人が良い人止まりで終わってしまう本当の理由です。

良い人止まりを抜け出す㊙テクニック

肝心の良い人止まりから抜け出して、恋愛対象として意識させるたった1つのテクニックとは何か。

もうお分かりだと思いますが、「相手に思考と時間、お金を使わせる」たったこれだけなんです。

ロイカミ
ロイカミ
極端な例を挙げると、このテクニックを極めているのがホストキャバ嬢です。

相手に大金と時間を使わせることで、恋愛モードに入るスイッチを入れさせます。

そして、お店に来てくれたときは恋人のように優しくしてお客さんを満足させます。

ロイカミ
ロイカミ
もちろん、ここまでやる必要はないので、もっと手軽にできることから始めてみましょう。

最後に2つほど「好きな人に思考、時間、お金を使わせる」秘密のテクニックを紹介します。

1.LINEの未読スルー

これは、まだ脈なしの女の子に使うことで恋愛モードのスイッチを入れることができる便利なテクニックです。

好きな人からLINEがくると嬉しくて時間をあけずに返しちゃうと思うんですけど、返したい気持ちをこらえて未読スルーをしてみましょう。

ロイカミ
ロイカミ
ポイントは、会話が何日も続いてるときや、話が盛り上がっているタイミングであえて未読スルーをして、24時間ぐらいしたら何もなかったかのように続きを返信します。

こうすることで、

脈なし子ちゃん
脈なし子ちゃん
あれ、急に返信返ってこなくなった…

と相手はあなたのことを考えてしまいます。

たとえ、好きな女の子があなたに興味がなかったとしても、ずっと続いていたLINEの返信が急にこなくなったら「何で?」と理由を考えちゃいますよね。

ちなみに、返信を24時間あけるというのがポイントで、どんなに忙しくても24時間、LINEを見れないってことは有り得ないので、何もなかったかのように返信すると、返信できなかった理由を考えちゃうんですよね。

ロイカミ
ロイカミ
もし理由を聞かれたら「返信できたと思ったら送れてなかった」とか「充電器がどっかいっちゃって充電できなかったんだよね」っていっておけば、相手もホッとしつつ、あなたを意識するようになるので、恋愛モードのスイッチを入れることができます。

2.小さな要求を聞いてもらう

これは恋愛スイッチが入った女の子との仲を深めて一気に付き合うところまで持っていくテクニックです。

今回の記事で「好きな人に思考、時間、お金を使わせろ」と散々言ってきましたが、そもそも優しい人って、相手に自分のワガママや願望を言うのが苦手で、嫌われるんじゃないかと臆病になっている人が多いです。

ロイカミ
ロイカミ
そこで、小さな要求を繰り返すことで、相手に自分の要求を簡単に通しやすくさせるんです。

心理学では『フット・イン・ザ・ドア』と呼ばれ、人は一度お願いごとをされてYESと言ってしまうと、関連する同じようなお願いごとをされると断りにくくなるという心理状態を利用したテクニックです。

さらに、お願いごとが達成されるまで、相手の思考や時間を独占することができます。

例えば、

モテ男
モテ男
この日どうしても寝坊できないからモーニングコールしてくれない?
モテ男
モテ男
最近暇でYouTube見てるんだけど何かおすすめない?

みたいな感じで小さい要求をすることで、簡単に思考、時間を同時に使わせることができます。

これを繰り返すことで、あなたのことを一日中ずっと考えたり、喜ぶことをしてあげたくなる依存状態、すなわち「好き」という感情に近づきます。

ロイカミ
ロイカミ
ここまでくればデートに誘うのは簡単ですし、付き合うかどうかの主導権をこっちが握ることができるので、後は付き合うのか遊びで終わらせるのかはあなた次第です。

優しい男はあと一歩でモテ男になれる

今回紹介した2つの方法は簡単に「好きな人に思考、時間、お金を使わせる方法」の一例に過ぎないので、理屈さえ分かっていればいくらでも手はあります。

というわけで今回は、優しい人がモテない理由と良い人止まりから抜け出して恋愛対象として意識させるたった1つのテクニックを紹介してきました。

優しい人がモテるようになるのは、それほど難しくはありません。

今回の記事で学んだ内容を活かして気になる女の子をメロメロにしちゃいましょう。